八ヶ岳赤岳鉱泉

土曜日半日仕事のときぼんを待って出発~
あずさで茅野まで
d0034291_8275260.jpg

美濃戸口までのバスの最終には間に合わないのでタクシーで

1月の時は最終バス(といっても15時30分)に乗れたのですが
やはりまだ秋と言う事で日暮れはゆっくり~
駐車場には沢山の車が~
d0034291_8284216.jpg

たくさん人が入山しているんだね。

ヘッドライトを点けて赤岳鉱泉まで。
コースタイム1時間50分林道をあがって、登山道は1時間10分
危険なところはないですけど
基本は明るいうちにテント場まで行きましょうね<(_ _)>

小屋のスタッフが下山してきて、
「テントだよね。
かなり一杯だから小屋の近くに張っていいよ~
何百張りもあるよ~」
ホント?すごーい
そうでもないかも?

夜の赤岳鉱泉小屋
d0034291_822980.jpg



テント場近くに行くとすごい宴会をして、大笑いする女性の声が・・・
響いてます・・・

宴会は21時過ぎまで続き、
その人たちが自分のテントに戻ってからも
その方たちの声がテント場に響いていた・・・

どうなっちゃったの?

そして23時45分頃携帯電話で大声で話す男性が・・・

どうなっちゃったの?

1部の人、たまたま関西人だったのか?わかんないけど
関西人への印象が悪くなりましたよ・・・
みんながそうではないと思いますが・・・
ホラポスの人たちはみんないい人だけどネ(*^^)v
 
でまた、その女性を含むグループが
4時に起床してご飯作ったり、出発の準備をするんだけど
朝から元気なんだよ~周りの人への気づかいは全くなし・・・

寝不足だよ・・・
by tokibonkiyobon | 2011-10-12 07:59 | やまやま

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る