デジタルカメラ

水中ではコンパクトデジタルカメラを
水中ハウジング40m防水に入れて撮影しています。
d0034291_12411389.jpg


ハウジングには、パッキングを使って
水が入るのを防いでいるのですが、
そのパッキングに髪の毛一本なんてついていたら
そこから水が入ってくるのです。
当然カメラは水没してしまうわけで…

その時に頼りになるのは水中でも使えるカメラ

ということで、きよぼんは
オリンパスのμ720SW
3m防水
d0034291_12493296.jpg

ときぼんはオリンパスのμ1030SW
10m防水
d0034291_12491817.jpg


を使用していたのですが…

きよぼんのカメラが壊れてしまいました。
d0034291_1241877.jpg

と言う表示が…
蓋開いてないよ!
…水没してしまったのです。

で、修理代は1万2千6百円!

今って、デジカメ安いんですね。
修理するより買った方が安い!機種もありますね。

今って、メディアもXDカード使ってなくって、
4Gとか8Gとか普通で2千円位なんて・・・
オリンパスだけが頑張ってXDカード使っているみたいで
ソニーのビデオのβーみたいな感じだよ
って、言われちゃった。

すっかり時代に乗れてないね~~

ハウジングも昔と違って
ない機種が多いんだって(全部の機種にあるわけではない)

これなんていいな~
富士フィルムFINEPIX F600EXR
d0034291_12372984.jpg

光学ズーム15倍はいいぞ!
しかしGPS機能とか、赤外線送信とか、デジカメにその性能は必要?
お値段は2万円位~安い!

ハウジングは2万5千円
d0034291_12375332.jpg

ですが、
取り寄せで、もしかして手に入らないかも。

一つ一つのカメラに専用のハウジングだと、
カメラが壊れるとハウジングが使えなくなります。
コンパクトデジカメには力を入れていない感じですから仕方ないですね。

オリンパスは一眼デジカメのもハウジングを作っている様ですが
水没が怖くて水中には入れられませんね。
by tokibonkiyobon | 2012-01-07 07:30 | 雑事日常

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る