モルジブ報告1

d0034291_8425027.jpg

岩が身体にくっついたようなカニさんです。
すごく奥に隠れているので光が届きにくいです。
あとは浅い所にいるので、波に身体がゆれてしまって撮影が難しいですね。
キモガニの種類でしょうか。


d0034291_8435046.jpg

これは沖縄ベニハゼに似ているハゼです


d0034291_8454267.jpg

これは、インド洋固有の魚です。
powder-blue surgeonfishi

群れて集まっています。
同じインド洋のスミラン(タイ・プーケットから出港)
にもいるのですがこんなに群れているのは、モルジブならではですね。
透明度がいまいちで底の方にいるのが残念ですね。

d0034291_8471696.jpg

これは単体でいる個体です。

d0034291_8484686.jpg

サンゴの中にいるカニ2号です。
名前もサンゴガニです。手を動かして何かを口に一生懸命運んでいます。

d0034291_8502077.jpg

ヨスジフエダイの群れです。
黄色が綺麗です。
この魚は、パラオでもタイでもどこにでもいますよ。

d0034291_8511567.jpg

トラフザメです。
この後きよぼんが寝てるのをじゃまして泳いでいってしまいました。
d0034291_9412047.jpg




d0034291_852780.jpg

ネムリブカです。メジロザメ科です。
たいてい、岩の下や、底で寝ています。
近くに行くと面倒くさそうにちょこっと泳いですぐ近くでまた寝ます。
d0034291_9365462.jpg

しかしこのひとたちは何をしたいのか・・・
狭い所にこのんで重なって入っています。



d0034291_85409.jpg

トビエイです。名前はわかんない。
マンタと呼ばれるオニイトマキエイよりはかなり小さいです。

d0034291_855840.jpg

帽子みたいな形のエイです。
アカエイ科のツカエイだったか。
by tokibonkiyobon | 2012-08-31 09:42 | 水中風景

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る