2013年UTMFリタイアしました

d0034291_1032896.jpg

スタート地点で青ちゃんにあう。
青ちゃんはこのレースをとても楽しみにしている感じだった。
ときぼんも…わくわくどきどき
うるとらYouちゃんと一緒にスタートを待つ。

第一関門の鳴沢氷穴に向かう
ロードを3キロ位走って
前回清掃登山時、大量の粗大ごみのあった所から
林道に入りすぐに渋滞が…
d0034291_1154591.jpg

d0034291_1063393.jpg

細い階段の道がつづく。
足和田の山頂を越えると渋滞は解消して、
早い人は、下りをかっとんで行くしそれなりの人はそれなりに走る。
私は自重してました。

鳴沢氷穴エイド
11,4キロ地点
d0034291_1094331.jpg

沢山食べ物もあってうれしい。
ポカリやMUSASHIアクエリアスのエイドもあったなぁ
ときぼんは46時間以内完走目的なので
42時間のタイムで行って少しずつ余裕を作っていって
後半の落ち込みに備える作戦。

鳴沢氷穴から本栖湖スポーツセンターまで
ロードを下る。
去年のレースは反対回りだったので、
最後にこの地点を登って走らないとならないなんて
絶対歩いちゃいそう
d0034291_1015398.jpg


だいぶん日が暮れてきて
富士山綺麗だよ
d0034291_1114183.jpg

精進湖の常設トイレへ
道路にこの前の日曜日の富士五湖の誘導ラインが残ってたよ。
雪と低温で大変だったみたいだ。

本栖湖スポーツセンター到着
23,8キロ
ここからストックを使って良くて背中に点滅ライトを着けてもらう。
ゴール前で応援していたリッカさんがいて、また次の応援ポイントに移動するみたいだよ。
d0034291_10201751.jpg

おじやを食べて、
これからの竜が岳1485mの登りに備えチョコパンを二つもらう。
水がカルキ臭かったのが残念…水道水だからかな?
出発する頃Youちゃん到着。
私の予定ではここまあで4時間半でそれよりは早く着いている。
関門は5時間なのでのあまりのんびりは出来ない。
竜が岳登っている時はもう関門が閉鎖されてしまっている。
これは、心をひきしめて少しずつ貯金しないと。

この山は楽勝~~前半だし。お月さまと富士山が綺麗。
でも寒いぞ~~
山を下ってから麓まで林道を走る。この林道が走りやすそうに見えて
中に石が埋まっていて油断するとひっかかる。

みんながここは稼ぎ時!とばかりにときぼんの後ろも前も走る走る…
私はもっとゆっくり行きたいので、タイミングをみて列を抜けよう
と思っていたら、転倒!
大丈夫ですか?少し休んだ方がいいいですよ。と女
そんなに煽るからだよ。と私は思ったけど…
左足でひっかかって左のひざのお皿と右顔面、指を強打。

W1麓到着
少しづつ稼いでる。水だけじゃなくて食べ物もいっぱいあった。

ここから天子山塊へ。
私の山岳地図を見て思っていた天子山塊のイメージは、
が~って登ってだらだらいってまた登り返して
その後細かいアップダウン…
最初の雪見岳の登りは良かった。
次の熊森山の登り(コースタイム1:10)は辛かったな~~
ここから天狗を越えて長者が岳まで(コースタイム2:40)は長かったよ~~
そこから天子が岳までは走りやすいんだけど
d0034291_10394863.jpg

ここからの激下りが…
何回転んだか、尻尾が折れたことか…ストックも曲がったぞ。
富士見中まで長い~~

A3西富士中学校
残り4つの富士宮やきそば、ゲット!間食!
d0034291_10422559.jpg

今回、エイドの度に食べても食べてもお腹すいて(おかわりまでしちゃってるのに)
グーグーお腹鳴っちゃって
恥ずかしかった(笑)
次回はエイドの食べ物で、予備しか持っていかないよ。

肩のる犬のおじさん、このあと子供の国まで来てくれてました。
d0034291_10432694.jpg

朝の5時25分くらい。
関門閉鎖が6時半くらい。天子山塊の予定は6時間10分だったけど
たぶん7時間以上かかってるかも
少し貯金減ったよ。

ここでOCさんが登場!応援ありがとう。一緒に写真撮れば良かった
でも余裕なく頭が働きませんでした。
出れない人の為にもと思うので、足はもうこの時点でだいぶやられてたけど
がんばりま~~す。

その後、だましだまし走って歩いて…
で貯金はたぶん2時間以上あったと思う。
A7すばしり105キロ通過後、
1個目の立山まであがりました。
たいしたことない山なんだけど、
あたしの足があたしでなく、動けなくなる前に下山してリタイヤしました。

今までに経験したことのない
右の上の膝の内側の方にある筋肉が
引きちぎれそうな痛み
ずっと我慢してたんだけど…
左の足首まっすぐな時は痛くない。走ってけると激痛。

71,5キロ以上の山岳レース出た事ないのに無謀でした。
来年も練習して臨みます!!!

足はこんな感じ
d0034291_10553887.jpg

d0034291_10562076.jpg

右は使いすぎて内出血したんだね(+o+)
ふくらはぎは全く痛みなし。膝も関節痛とかは一切ないんだよ。

お尻は尾てい骨付近強打して痛いけど。
1年かけて山を練習でも50キロ歩けるようにして参加します。
今ごろまだ走ってるんだよね
駄目駄目ときぼんだったよ。
by tokibonkiyobon | 2013-04-28 09:59 | やまやま

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る