え?行くの?

蕁麻疹であんなに苦しんでいたのに・・・

きよぼんは自分が体調が悪いから蕁麻疹が出たのかと思ったけど、
ときぼんも蕁麻疹が出来たんだから、原因は食べ物だね。
良かった。明日山に行けるね!?
って言った。
え???って思った。

という事で、日曜日山に行った。
疲れた。身体が全体に脱力感がある感じ。

d0034291_2111518.jpg

暑いぞ!かなり暑い!
特急ランナーが横を駆け抜けていく!
うちらは観光ですから(笑)
ここは舗装路なんだけど、みんな必死に走る。
転ぶ人もいるんだよ、と初参加のきよぼんに説明。
寺の前は多分太鼓たたいててる所だと思うんだ。
寺をじっくりみる。
d0034291_21183763.jpg


百合も綺麗です。
d0034291_2115757.jpg


そしてコースを進む。またアスファルトになる。きよぼんは巨大変電所に驚く。
ここからが山道だ。
d0034291_18485223.jpg

厄年のきよぼんはお参りする。
で、階段をあがって、どんどんあがっていく。
かなり景色のいいところに着いて、今熊山は巻いた。
ここからはトラバースっぽい感じ。
入山峠です。ここはいつも渋滞するんだよ。
で、林道から応援の自転車たちが上がって来るんだよ。
なんて行ってたら自転車が。こんにちは~~

私は富士林道MTBで佐藤小屋5号目まで上がった事あるけど
もう二度とやらない!って思ったよ。自分の脚で上がった方が楽だよ(笑)

入山峠から市道山までもトラバースぽい感じだけど
微妙にアップダウンあり。
市道山の方に進みかけて戻って陣馬山方向へ下る。
道を間違えるたびに、きよぼんに
レースで何回も通っているんでしょ!と冷たい視線が・・・
だって、レースのときには表示がしっかりあって、
あとここは応援のおねえ様たちがたくさん待っていてくれて
こっちよ~~って教えてくれるんだもん。

と言い訳をする。
またトラバース、登りで醍醐丸(15キロ)地点へ。
ここでハセツネコースとお別れ。
d0034291_194689.jpg


もうひとつの目的!
本当に陣馬山まで行けるのか!
遠くに多分見える原っぱみたいなのがあるのが多分陣馬山。
あそこまでコースタイムで50分って書いてある。
本当に行けるのかなあ。
和田峠に下る途中に、何故か40人くらいの黄色いタオルの団体が・・・
3時のバスに乗る、って言っていた。
それをパスして和田峠へ。陣馬山に上がる。
ほんとつながってました。
d0034291_191119.jpg

疲れたので、陣馬高原下バス停に下る。
3時のバスに乗れなかったらしい黄色いタオル軍団がいて
4時のバスは満員だった・・・途中の停留所の人は乗れなかった。
by tokibonkiyobon | 2008-07-20 21:15 | ランニング

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る