御前山からハセツネコース

奥多摩駅からバスで奥多摩湖で下車して、2時間半位の登りで惣岳山45キロ地点に出る予定でした。
バスが行ったばっかりで1時間ちょっと待つようだったので
タクシーで栃寄の集落手前の登山口へ。
d0034291_22474986.jpg

d0034291_2323039.jpg

かなりタクシーで高度稼いでもらい惣岳山の先に1時間40分で着くルートを選択。
30分林道を歩いて山道へ
d0034291_22483787.jpg

道はかなり荒れていた。でも付近は奥多摩体験の森って言って道が整備されている所があり、綺麗なあずまやもあった。
都税がいくら使われてるんだろう…杉とかヒノキとかメグスリの木とかあったけど見にくる人いるのかなあ…
いつも真っ暗で通過する御前山です。
d0034291_2252810.jpg

左の避難小屋の方に行かないよう注意して大ダワへ。御前山からはかなり急な下りです。
d0034291_2253942.jpg

キヨボンは初体験の場所で、長時間走った後に辛そうだなぁ~と心配してました。
一瞬にして舗装された立派な林道出現。大ダワです。
奥多摩から檜原村のほうまで繋がってるみたい。

そしてまた山道へ。すぐに鋸山からの合流地点へ!
キヨボンはやっと知ってる場所にきてホッ。
大岳山までは走りやすいルート。大岳山からはガンガン下る。おじさんに蛇がいるよ~と教えてもらう。赤い蛇。50センチ位かなあ。宝くじ買うといいよ~だって。
昼食べて丹三郎に下る。
d0034291_22541049.jpg

きよぼんウーロンハイ飲む・・・・

おじさんが音楽を聞きながら歌いながら歩いていた。
私が後ろに来るまで人の存在に気がつかなかったらしかった。
こんにちは~と抜いた。
スポーツクラブでSTEPに出る予定なので急いで下っていた。
キヨボン着いて来てるかな?と振り返ったらおじさんも来てた。

蛇が!今度は緑に嚇されたりしてまた下る。
鍵のある出口に着いた。鍵を閉めようとしたらすぐにキヨボンが着いた。でおじさんも着いた。
おじさんは下りが早いねって。おじさんこそ早いですよ!
おじさんは御岳駅に車置いて、ジョギングがてら御岳に登って丹三郎(古里駅)におりて御岳駅まで2駅戻るんだって!
素晴らしい!

きよぼんの後をおじさんは歌のさびを練習しながらすごいスピードで着いてきたそうな。
気合を入れてイヤホンをはずし、しまった。
そしてさらにペースアップして下ってきたそうだ。
おじさんの靴はテニスシューズみたいだった。
すごい・・・・

でもおじさん曰く、山の靴だとこのスピードで下ると爪が死ぬんだよね~
熊に追われているみたいに3人とも下ったよね~
だって。
by tokibonkiyobon | 2008-09-10 23:42 | ランニング

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る