キレット小屋→権現岳→青年小屋→編笠山→観音平

キレット小屋から権現岳まで2時間の登りだ。
最後に長い階段がある・・・
って地図に書いてあった。どんな階段だろう?
d0034291_0241369.jpg

そんなに急なのぼりではない。
なんだか大岳ののぼりみたいだね~
なんていいながら岩の間を進む。

前にそびえる権現岳まで少しずつ近づく。
お天気は不良、雨が降りそうなどんよりとした空。
風が強いので出発時点からゴアのカッパ上下を着て歩く。

権現岳の右に何人かの人影が。
かなり大きいのでもうすぐ到着だな~
と思ったら例の階段がありました・・・

d0034291_023351.jpg

あれ登るの???

一人ずつ登ります。
ストックは邪魔なので短くして体に固定する。
今までの階段はストックを手に持っていたけど
今回の階段はちょっと・・・・
61段ありましたよ~~

権現岳は分岐の先。荷物持ったままピークへ。
おいていけばよかったよ。
d0034291_02583.jpg

d0034291_028853.jpg


そこにいた若者たちは、昨日、青年小屋に泊まって
これから権現岳から下るそうだ。

権現小屋は素通りして、青年小屋に進む。

その時は、もうメインの権現岳の登りは終わったから後は楽勝だね、
なんて思っていたのです。

d0034291_0274345.jpg

青年小屋でトイレ&昼休憩。
小雪が降ってきた。風強い。

編笠山で登ってくる人たちがたくさん。
d0034291_0284932.jpg

簡易アイゼンなんですけどこの先大丈夫ですか?
権現岳から若者たちと同じコースに下るらしい。

権現岳まではわかるけどその先はわからない。
個人差もあると思うしし・・・キャラバンシューズって~のも・・・
少し不安・・・
登りは無しでもいけるけど、下りはあったほうがいいと思います。
が、気温が下がったらわかんないな~。

青年小屋から引きかえす予定か、泊まりの人もいるみたい。

その先の下りは大岩ごろごろで、日陰で雪が凍っていて
アイゼンつけて下る。

靴擦れが痛いし、下ってきたから雨になって寒いし・・・

やっと観音平へ。
下山届けを出して、タクシーを呼ぼうと思ったら携帯は圏外。
1時間くらい道路を下ってタクシーへ。
タクシーのおじさんが天使に見えたよ!

小淵沢へ。

高原野菜とかつの弁当を買って、
d0034291_0253921.jpg

すぐきた普通に乗って
d0034291_0292153.jpg

甘口だけどおいしいですよ。
甲府でかいじの自由席(がらがら)に乗り換えて家へ~~

お疲れ様でした。

幸運でした。
予定はもっと余裕を持って、
準備はきちんと!
靴も慣らして!

でも懲りずにまたときぼんは次のルートを考えてます。

今度は、蓼科山から北八ヶ岳までの縦走~~

蓼科山から大河原峠に行って双子池ヒュッテへ
で、大岳、北横岳行って
縞枯山→麦草峠で白駒池
高見石から黒百合ヒュッテで天狗散策
最後は渋の湯下山かな?

つながっているところは行ってみたくなるときぼんでした。
by tokibonkiyobon | 2009-05-07 16:05 | やまやま

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る