カテゴリ:水中風景( 38 )

最終日

d0034291_10524023.jpg
Ghostpipefish

Gold-spec Jawfish
d0034291_10462348.jpg


あとはいまいちだったので、
シバタンのギンガメアジでもご覧ください。





by tokibonkiyobon | 2014-01-03 10:36 | 水中風景

モルジブ報告1

d0034291_8425027.jpg

岩が身体にくっついたようなカニさんです。
すごく奥に隠れているので光が届きにくいです。
あとは浅い所にいるので、波に身体がゆれてしまって撮影が難しいですね。
キモガニの種類でしょうか。


d0034291_8435046.jpg

これは沖縄ベニハゼに似ているハゼです


d0034291_8454267.jpg

これは、インド洋固有の魚です。
powder-blue surgeonfishi

群れて集まっています。
同じインド洋のスミラン(タイ・プーケットから出港)
にもいるのですがこんなに群れているのは、モルジブならではですね。
透明度がいまいちで底の方にいるのが残念ですね。

d0034291_8471696.jpg

これは単体でいる個体です。

d0034291_8484686.jpg

サンゴの中にいるカニ2号です。
名前もサンゴガニです。手を動かして何かを口に一生懸命運んでいます。

d0034291_8502077.jpg

ヨスジフエダイの群れです。
黄色が綺麗です。
この魚は、パラオでもタイでもどこにでもいますよ。

d0034291_8511567.jpg

トラフザメです。
この後きよぼんが寝てるのをじゃまして泳いでいってしまいました。
d0034291_9412047.jpg




d0034291_852780.jpg

ネムリブカです。メジロザメ科です。
たいてい、岩の下や、底で寝ています。
近くに行くと面倒くさそうにちょこっと泳いですぐ近くでまた寝ます。
d0034291_9365462.jpg

しかしこのひとたちは何をしたいのか・・・
狭い所にこのんで重なって入っています。



d0034291_85409.jpg

トビエイです。名前はわかんない。
マンタと呼ばれるオニイトマキエイよりはかなり小さいです。

d0034291_855840.jpg

帽子みたいな形のエイです。
アカエイ科のツカエイだったか。
by tokibonkiyobon | 2012-08-31 09:42 | 水中風景

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

d0034291_11404958.jpg

タイ
Richiellew Rock(リチュリューロック)にて
2012年1月2日撮影

流されないように尻尾で巻きついているの
かわいい~

インドネシア
レンベ海峡のシーホース(タツノオトシゴ)
d0034291_11465537.jpg

ちょっと暗いけど色違いの子
d0034291_11512024.jpg


ピンクの子もいます
d0034291_11514238.jpg


小さい子もいます(ピグミーシーホース)
d0034291_11515945.jpg


やっぱり尻尾で巻きつています。かわいい~
by tokibonkiyobon | 2012-01-06 11:52 | 水中風景

タイ正月クルーズ

たまには海の写真でも(笑)

タイ航空エコノミー機内食です。
やっぱりカレーは美味しいよ。
d0034291_10344564.jpg

しかし、シートは狭いし、パーソナルテレビ着いてないよ。
着いていると、日本でまだ公開されていない映画を何本も見れるんだよね。
残念~

バンコックで乗り換え。飛行機小さいし、
日本からプーケットに行くお客さんが減ったため
直行便がなくなってバンコック乗り換えで不便になりました。
d0034291_10335949.jpg

ブリッジの窓の子供たちの顔の写真がちょっと怖いぞ~
d0034291_10342484.jpg


今回は、プーケットの日本人経営のカタダイビングのクルーズ船
エキスプローラー号でダイビング。
この船は5回目かな?

Blue spotted stingray(ヤッコエイ)発見!
d0034291_10404969.jpg


真っ黒のギンガハゼです(たぶん)
d0034291_10412776.jpg


違うハゼたくさん
d0034291_1120222.jpg


d0034291_11202625.jpg


d0034291_1121177.jpg


オーロラーパートナーシュリンプゴビーです
d0034291_10432941.jpg


ぐるぐるは何かの幼魚なんだけど。
タテジマキンチャクダイだと思う。
d0034291_10422671.jpg


collarバタフライフィッシュ
d0034291_1044514.jpg


かくれクマノミ
d0034291_10443836.jpg


ジョーフィッシュです
d0034291_11221715.jpg


うつぼ
口を開いたタイミングで撮りたいんだけど
d0034291_10452091.jpg


ちょっと気の毒なマンタです。
オニイトマキエイ
d0034291_10464364.jpg

d0034291_1047495.jpg

網が背中に食い込んでいます。
とってあげたいけど…
人間駄目ですね。

この子は違う個体。この子は尻尾がありません。
d0034291_10501798.jpg



d0034291_10511852.jpg

外国の図鑑ではBlackSpottedMoray
日本名は何だろうか。
日本にはいないからないのかな?

岩の下にいる、エビ達。
寄生虫を食べてくれたり、歯のお掃除、えらの中のクリーニングをしてくれます。

いつもいつも同じような所に住んでいるのに…
お友達だと思っていたのに…

共食いしています。
d0034291_10572078.jpg

まんなかのはオトヒメエビで、
食べられている赤いエビは、スザクサラサエビです。

魚たくさん流れてますよ
d0034291_10595256.jpg


街のフルーツ
ドリアン食べたことあるけど、濃厚なチーズ
のど渇きます。
d0034291_10523097.jpg


では見ていただいて
コップンカ~
d0034291_10554697.jpg

彼は、男の子だからコップンカップですね。
by tokibonkiyobon | 2011-09-21 11:25 | 水中風景

なんとかダイビング

風がぜんぜん収まらずもぐれるのは太平洋側でした。
それでも風が強くて・・・
漁船にてダイビングへ
d0034291_9455865.jpg

波がすごいです。風もすごいです!
d0034291_9463048.jpg

エルもが初ダイブです。ニモ見つけました。うみうしも見つけました。
d0034291_947843.jpg

d0034291_9481113.jpg

水の中から船を見ています。海だとストロボが当たらないと
本来の色が出ないので撮影は難しいですね。
エルモがかなり浮き上がって不自然な感じになっていますね(笑)
飴持っているし・・・
d0034291_9492516.jpg

d0034291_9494868.jpg

あまりの寒さにもう二度と那覇マラソンの時にダイビングをしない!
と誓いました!
by tokibonkiyobon | 2008-12-17 09:48 | 水中風景

クルーズ船

モルジブは環礁がたくさんあって浅いところもたくさんあります。
だからクルーズ船(違った、サファリだった)
は夜は移動しません。

早朝から移動しました。
で、動いているときはかなりゆれれるのでご飯無です。
お腹がすきすぎて、いままでで初めて船に酔いました・・・

初日はアリ環礁のマディバルコーナー、クラマティコーナーをもぐりました。
最初からたくさんのお魚がお迎えしてくれました。

何がたくさんいるって右に写っているアカバモンガラです。
ぴらぴらぴらぴらうるさいの~
左は小さいバラクーダ。サヨリかな?
d0034291_21241086.jpg


2本目のポイントで穴から出てうろついていたシャコ
ちっとも穴に入らないで、怖がらずうろうろうろろ・・・・
何してるの?
d0034291_21242853.jpg


今日は2週間ぶりの鳩ノ巣から御岳さん→武蔵五日市コースへ

赤い蛇がいた。
d0034291_21334624.jpg


今日の花はしゅうかいどうって言うらしい。
d0034291_2135444.jpg

酔っ払い?のおじさんが俺のうちは甲州街道
って言っていたけど。正しいかな?
しゅうかいどうはベコニア科、秋海棠ど書くそうです。

夕ご飯は食べれなかった肉、豆腐、煮物
秋刀魚のような魚はスパイシーな煮付けになっちゃって
塩焼きってのがないのです。
d0034291_21363375.jpg

by tokibonkiyobon | 2008-09-07 21:16 | 水中風景

モルジブの空港

モルジブの空港に着いた。真っ暗だった。
d0034291_2312337.jpg

成田から10時間。13時20分出発だったが着いたのは19時20分
時差は4時間。
空港の前にすぐに港があるのがビックリです。

ドーニという船が迎えに来ていました。
ドーニにはダイビング器材をつんでいます。
本船の居住空間と分かれています。
ハンマーへッド号です。
2回ハンマーヘッドのいるポイントに行きましたが残念ながら会えませんでした。

d0034291_2330682.jpg

本船には6部屋しかないです。2段ベッドがメインです。
d0034291_23304024.jpg


あとは船首に外で食事が取れるスペースと、
後方には雨でもくつろげて食事が出来るスペースがあります。
シャワーは水です。
海水をくみ上げて真水にするので無駄使いはできません。
また、トイレは海水で流すので朝方には夜光虫がキラキラします。
ペーパーは詰まるし、珊瑚に悪影響があるので流してはいけません。
ゴミ箱に捨てます。これはマレーシアも、タイも、
フィリピンもインドネシアも同じです。
日本のダイビング船も同じです。
そして階段をあがるとサンデッキがあります。
洗濯物を干したり身体を焼いたりするのに便利です。

キャプテンです。
かなりの男前です。
d0034291_2322981.jpg

by tokibonkiyobon | 2008-09-06 23:22 | 水中風景

モルジブ行ってきました

d0034291_0114758.jpg

青い海~青い空~

モルジブというとかなり超豪華リゾート!
を想像されると思いますが、
私が乗っていたダイビングの船は、
写真のような立派な船ではなく、民宿のような船で
クーラーなし、もちろんシャワーは水・・・
インドネシアなのででお尻を洗うような
ホースにノズルがついた感じ・・・(ビデ)でした。

最後の2日のみ晴れてあとは雨ばっかりでした。
海は濁っていましたが魚はたくさんいました。

でも物価が高かったな~
缶ビール1缶3ドル。
イスラム教で酒が飲めないよりはいいか。。。
ごぶさたしていましたが、これからまた頑張って更新していきますので
よろしくお願いしま~す。

しばらくはモルジブの報告をしていきますね。
by tokibonkiyobon | 2008-09-05 23:27 | 水中風景

小さいタイプです。

白いチビちゃんタイプです。
d0034291_14283624.jpg


そしてもじゃもじゃチビタイプです。
外国の図鑑ではStriped Frogfish-Hairy Variationでした。
d0034291_1429292.jpg


オレンジタイプです。たぶんPainted Frogfish-Red Phase
d0034291_14322110.jpg

オレンジとピンクタイプです。同上だと思われます。
d0034291_14324195.jpg


黒いタイプです。表面に穴みたいのがあります。
d0034291_14404837.jpg


外国名はPainted Frogfish,Spotfin Frogfish、Shaggy Frogfish,
Freckled Frogfish etc...
尻尾にストライプがあるのはBandfin Frogfishなんて名前ついています。

今日はまたぶっ飛ばしで51分で走りました。きよぼんは待ってよ~
って言っていました。山効果かな?

天気が悪かったら秋葉原に行って山で使う無線を買って
それから神保町にトレイルランシューズを買いに行く予定でした。
テレビを見てびっくり!
秋葉原で 事件が・・・

ところでたまには素浪人さんのブログに載っていてビックリ!
長谷川恒男カップはなんと申し込み開始6月1日で
定員に達したのは6月2日!!
来ないな~~と思っていた振込み用紙が届いたのは6月2日で
いつもは振込用紙はもっと早く来る。
来ないのでネットでさっさと申し込んでいて良かった。
なんだかマラソン人気怖いです・・・
by tokibonkiyobon | 2008-06-08 14:29 | 水中風景

海の写真

最近海の写真じゃないじゃない!
と言うご意見を○がねさんからいただきました。
そこで、前、TK子さんからの質問のあったお魚についてです。

フィリピンのマラパスカにいた子です。
d0034291_112482.jpg

このこは、Giant Frogfishです。
日本名は昔はオオモンイザリウオでしたが、最近改名されました。
外国の名前からと、アンコウ目イザリウオ科だったから
カエルカンコウウオになったのでしょうか?

違うタイプの子です。チクチクがあるのが分かりますか?
d0034291_1135626.jpg



外人さんが好きな魚のひとつです。
あと外人さんが好きなのは、うつぼ、ライオンフィッシュ(ミノカサゴ)、あとシャコです。

きよぼんがシャコを見つけて写真を撮っていたら、
ガイドさんが何撮ってるの?って見に来て、
シャコだとわかった瞬間、タンクを叩いてみんな一斉に集まってきた。
あまりの勢いに逃げました(苦笑)

シャコはおすし屋さんにでてくるのは地味な色ですが、
ダイビングで見られるのは、かなり綺麗なモンハナシャコです。
尻尾まで出てくるのはまれです。
d0034291_11231048.jpg

たいていは穴の中から顔を出しています。
d0034291_11243017.jpg

刺激すると穴からすごい勢いで飛び出てきて
シャコパンチ!を食らわせられますので注意してください!

きよぼんはシャコが大好きなので良く見つけて遊んでいます。
シャコの写真はきよぼんのです。

土曜日は朝起きれず・・・
夕方いつも1時間ちょいのコースを何故かぶっ飛ばして51分で走りました。
いつもよりフォームが大きかったです。
山効果?平地だから?
by tokibonkiyobon | 2008-06-07 20:04 | 水中風景

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る