<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

府中多摩川ハーフ

きよぼんはお仕事なので一人でハーフに参加。
那覇マラソンの為、キロ6分ペースで走る事にしました。
結局29分43秒、30分17秒、30分15秒、37分04秒で2時間7分18秒でした。
アスファルトって硬いのね!そして練習不足を痛感しました。

府中多摩川は郷土の森近くの野球場からスタートします。
前は男女同時スタートでしたが、参加人数の増加により時差式へ。
集合地点では、恒例の「当レースは公認レースですので上衣は中に入れて下さい」
私はお腹が冷えやすいから既にインですよ(笑)
若い女子に人気のワンピはどうするんだろうね~
スタートしてラン仲間の応援をうける。
最初は50分位前にスタートした陸連や若者達が折り返して来るので
2、3列に並んで左側のサイクリング道路を進みます。
友達どうして二人で並んで走っている人の後ろについて、アップのつもりで進みました。
「ならばないで!」って後ろから怒った人がいた。右から抜けるのに??
結局知らない人どうしでも2,3列になっちゃうのに?

水飲んで折り返して5キロ通過。二人のペースが遅くなった気がして先に行く。
7キロ位で「後どのくらいですか?」って係員に聞いている男子が…
え?まだはじまったばかりだよ(;゜0゜)\
ラン仲間があばらが折れてるのに並走してくれた。

5キロ~15キロ間はどんどん落ちてきた人を抜いていきましたが、
後5キロ位からちょっと弱ってきて、若い女子2人抜かれました。
ほぼ、イーブンペースでしたが、この疲れよう…
那覇マラソン大丈夫か~?
府中多摩川は応援は良く行ったのですが、参加したのは10キロ一回
で今回のハーフのみです。近いんだけど…
下流に行って、5キロ手前で折り返して、スタートゴール地点を通過して、
上流に行って、15キロ位でまた折り返して戻ってくるって…かなり厳しいな。

暑くて水が後3キロ地点でなかった…
終わってからペットボトル2本飲んでものどからからで、
水コップ2杯飲んだよ。今も喉渇いてます。
レース前にペットボトル1本とゼリー飲んだのにな。

府中のマンホールです。
d0034291_1814928.jpg

d0034291_18144297.jpg

d0034291_18151359.jpg


もうクリスマスですね。
d0034291_18133262.jpg

by tokibonkiyobon | 2009-11-23 17:46 | ランニング

鹿倉山

今日は雨の予報だったのでうちにいます。

水曜日は、鹿倉山に行ってきました。
奥多摩から南鴨沢行きのバスに乗りました。
平日にもかかわらず山に行くお嬢さん、お兄様方がたくさん。
バスの席を確保してから奥多摩駅のトイレに行く人も…
びっくり!まだときぼんその域には達していない…
なんと!バスの運転手さんは日曜日のバスの運転手さんと同じだった。
日曜日はどうも。って言ったらあーって笑ってました。

奥多摩湖の深山橋で下車して、橋を渡る。
d0034291_12184619.jpg

橋の欄干に、竿のたくさん付いた板をくくりつけて、釣りをしている。
バスから見て気になっていたのだが、近くで見るのは初めて。
赤虫(生きている)でわかさぎを釣っているそうだ。
今年はわかさぎが少ないようで、大量に捕れる時は
橋の欄干に30人位びっしり並ぶそうだ。

橋を渡るとハンターの人が犬を2匹連れていた。
山ではワンワン鳴いているけど下界ではとてもおとなしい。
鹿はいたけど1人だから撃たなかった、犬の訓練との事。

登山口は橋を渡ってすぐ左にあります。
トイレが駐車場にあるので済ませてから山にどうぞ。
雲取山からの岩尾根から、白い変な形の建物が見えるので気になっていました。
走れそうだし、そこに行ってみよう!ということで選択。
d0034291_1223293.jpg


急登の落ち葉の道をすすみます。一応鹿倉山ハイキングコースって表示あり。
大寺山で仏舎利塔があります。
d0034291_12213934.jpg

d0034291_1222779.jpg

なんか外国みたいですね。

落ち葉の中を進む。けっこう走りやすい。右手に雲取山方面
左手に三頭山方面が見える。
一個ピークを越えてどこが鹿倉山のピークかしら?
と思った頃、見通しの悪いところがなんと鹿倉山のピークだった…
d0034291_1230833.jpg


そこからひたすら大丹波峠まで走って下る。
キジも鳴かずば撃たれまい。急に鳴いて飛び立ってびっくりさせられるよ。

あっという間に大丹波峠へ。ここから小菅の方にも下れます。
看板をみると古墳がある。って書いてある。これかな?
d0034291_12322840.jpg

11月3、4日に必死に降りてきた飛龍山の方です。
d0034291_12433864.jpg


そこから細い生活山道みたいになって走ってると沢を何回か渡る。
なんだか木の橋が濡れてて葉っぱが乗っててちょっとヒヤッとします。
d0034291_12361093.jpg

d0034291_12522516.jpg


そこから犬を飼ってるおじさんの家の庭?みたいな中通ってマリコ橋へ
d0034291_12524552.jpg
d0034291_12373963.jpg

d0034291_12413262.jpg

熊出るんですね。北海道の看板とは感じ違いますね。
ヒグマとツキノワグマのちがいでしょうか。

のめこい湯へ。たったの3時間で着いてしまったのでかなり物足りない感じですが(笑)
d0034291_1246143.jpg

きもちいーな~
d0034291_1256264.jpg

d0034291_12561491.jpg


奥多摩駅で腹ごしらえ。丹波方面に行くバス停の並びの建物にある食堂です。
手打ちのおそばですよ。良心的なお値段美味しいお味でした。
d0034291_1252682.jpg

by tokibonkiyobon | 2009-11-22 12:26 | やまやま

捻挫

d0034291_2221659.jpg

昨日走ってて捻挫しました。
した瞬間は激痛でしたがすぐ復活して走って帰って来ました。
鍼灸院で、足首の三つある靭帯の後ろ側を捻挫する人は珍しいと言われました。
黒いテープもあるんですね〜正座以外は大丈夫です。
トキボン(^○^)
by tokibonkiyobon | 2009-11-16 22:21

棒ノ折山

今日はときぼん念願の棒ノ折山に行ってきました。
ホリデー快速は満員電車並みの混雑…
青梅で各駅に乗り換え、御岳駅の次の川井で下車
バス停に向かってみんな走る走る…既にかなりの人が並んでいます。
バス一台に乗り切れる人数ではありません。
d0034291_1920036.jpg

清東橋まで最初のバスのお客さんを運んで折り返して2台目のバスに乗る。
山が満員なら来なきゃよかったよ…の気持ちが…

紅葉は綺麗でした。
d0034291_19232734.jpg

d0034291_19241943.jpg

看板です。現在地点から右下の御岳まで約11キロの行程です。
d0034291_19253179.jpg

看板中のそれぞれのイラストも笑っちゃうんだけどくまちゃんの
d0034291_1926674.jpg

入り口です
d0034291_19264365.jpg

しばらくすると前のバスの団体さんたちがたくさんいて渋滞…
高水山のレースの再来か???
d0034291_19273957.jpg

アシックスと東部観光の2団体がいた。個人で来たのね~
って言われたけど、棒ノ折山に来るツアーあるんですね。
普通の運動靴の人もいましたよ。
passさせてもらって次は山の仲間のグループに追いつく。
御年80歳のおばあ様がいらっしゃる。すばらしい!私もその年まで登れるかしらん?
棒ノ折山のピークへ
d0034291_19305039.jpg

念願のピークはかなり広い。先週走った子の権現が見えました。
ここから黒山を経由し岩茸石山へ。かなり走りやすく楽しく進みます。
岩茸石山から見た棒ノ折山です。ここから見て行きたくなったんだよね。
d0034291_19322589.jpg

かなりピークが平らでだだっ広いのがわかります。

御岳の駅までもかなり走りやすいルートで、バスを降りてから3時間半で御岳駅に到着。
おなかが空いたので信号前のラーメン屋へ
d0034291_193451.jpg

五目ラーメン(塩味)麺は手打ち、だしも美味しかったです。

カヌーを持って渓谷に降りていっている人がいるので
渓谷へ。紅葉目当ての観光客に一瞬なってみる。
d0034291_19361092.jpg

カヌーの練習をしていました。
女子でオリンピックで入賞した子は御岳出身だったような。ここで練習したのでしょうか。
d0034291_19371662.jpg


帰りの電車も満員…まだ早い時間なのに…ね…
山は平日がいいや。水曜日はどこに行こうかな。
新しいトレランシューズはよかった。でも、もう少し厚めの靴下が合うかな?
前の靴よりサイズは小さいんだけど横幅がちょっと広いかも。
by tokibonkiyobon | 2009-11-15 19:39 | やまやま

陸ガメ君達

d0034291_2327186.jpg

近くのペットSHOPでみつけました
陸ガメより海亀の縫いぐるみが多いのでかなり珍しい子達です。犬用で頭を噛むと鳴きます。
亀好きなんですね!
って言われてしまいました。
この子達は陸ガメをたくさん飼っている家に旅立ちます
by tokibonkiyobon | 2009-11-14 23:27

今日は一の酉です

d0034291_21411549.jpg

だから焼き鳥やさんに来ました。
トキボン(^○^)
by tokibonkiyobon | 2009-11-12 21:41

新しいトレランシューズ購入

d0034291_2362614.jpg

色ぢゃないんだけどときぼんはちょっと暗い色で…と思いましたが2個試着して決定!
きよぼんはマゾヒストも赤だから絶対ダメ!っていろいろ試着して結局赤系の靴に決定
トキボン(^○^)
by tokibonkiyobon | 2009-11-11 23:06

雨なので

d0034291_10321428.jpg

雨なので山に行けません。ハイドレーションのおそうじセットを購入したのでホースのおそうじをしてみた。
うるうるした物が出てきたよ(((((^_^;)今までそれ飲んでたよ。
水のはいいけどときぼんのクエン酸飲料を入れていたホースがかなり良くない状態に。
1470円なり〜。
後は羽毛のシュラフ達は布団乾燥器でメインテナンス中です。
雨なのでつまんないよ〜
by tokibonkiyobon | 2009-11-11 10:32

奥武蔵高原スーパークロスカントリー

今年はきよぼんとときぼんの二人で参加しました。
ときぼんはスタート前に、きよぼんは10分前にスタートしたのでレース中に
雲取山の彼女に会いました。
走りはじめてまだ1年たらずとの事、すばらしい体力と気力ですね!
きよぼんが応援したのですが、最後抜かれてしまって入賞は逃したようです。残念~

⇒彼女の名誉にかけて入賞してました!

スタート前の正丸駅の雰囲気です。標高は300mです。
d0034291_19401750.jpg

スタート地点はトンネルの中。
d0034291_19532783.jpg

途中からの景色です。
d0034291_19493157.jpg

小高山は標高720mです。だいぶ登りましたね。
d0034291_19535619.jpg


d0034291_1952585.jpg

さらにレース中最高峰の伊豆が岳までどんどんまだまだ登ります。

伊豆ヶ岳です。標高は851.4m第2エイドもあります。
d0034291_19394556.jpg

次は古御岳までは走りやすいアップダウンが続きます。標高は830mです。
d0034291_19564824.jpg

一度天目指峠475mまで下ります。
そこからまた子の権現640mまで登ります。
ん???なんだかどこかで聞いた声がします。
あ!女将さんだ!サプライズ応援です!
d0034291_1939207.jpg

元気を貰って出発!
去年もありました!祠を通過。これからは下りです。
d0034291_19384989.jpg

子の権現です。640mです。
d0034291_2052272.jpg

下駄もあります。
d0034291_2015385.jpg

250mまで一気に下って、最後300mまで登ります。
d0034291_202393.jpg


女将さんはゴールに戻ってきて、最終ランナーまで応援してくれましたよ。
感謝感激雨あられ!古いって!
d0034291_19365173.jpg


ときぼんは下りぶっ飛ばしすぎで後半のロードで失速!
去年よりかろうじて2分くらい早かった。一生懸命頑張ったつもりなんだけど…
ハセツネではこんなに頑張って走らないですよ~
17キロだからネ!でも楽しかった。童心に戻って山を走っている感じ~
きよぼんは…去年より何十秒か早かったみたい。
きよぼん2年連続でときぼんに負ける…
勝ち負けじゃないし楽しかったよ~ホント
登山者も応援してくれるしネ。
by tokibonkiyobon | 2009-11-09 19:41 | やまやま

奥武蔵スーパークロスカウントリ

d0034291_16475991.jpg

今年のTシャツです。
いつもながら可愛いです。
今日はサプライズもありました。詳細は後程。
お腹空いたのではらごしらえが先です。
トキボン(^○^)
by tokibonkiyobon | 2009-11-08 16:47

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る