<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

駒仙小屋から・・・

仙水小屋に到着した時には、
みなさんもう夕食が終って、外で飲んだりまったりしている感じでした。
仙水小屋は完全予約なので混雑せず過ごせるそうです。
お水も十分あります。冬もあったようだよ。

テントは私たちを含めて2張のみ
下の北沢峠のテン場は稜線から見て大混雑のようでした。
d0034291_7255440.jpg


しかし朝早くからこの開いているスペースで
小屋から出発する方々の準備体操が行われて・・・
北沢峠からの休憩の方もちょうどいい場所のようで・・・
仙丈、小仙丈~うちらがいくのは小仙丈~~なんて話している。

ときぼんも仙丈岳ピストンも考えたのだけど、
同じ時間歩くのなら、登りましょう!栗沢山!

小屋は宿泊者以外にはトイレを貸してくれません。
山ガール達がトイレを借りようとしたら
小屋のおじさんが
「トイレはないよ」
「え~、山頂にはトイレありますか~?」
「富士山じゃあるまいし、トイレなんてないよ」
有料にして貸してあげればいいのにな~
と思うけど。入口には紐が張ってあって入りにくい雰囲気かもしだしてます<(_ _)>

仙水峠へ
d0034291_7321091.jpg

たくさんの人が休憩中
みなさん、左の甲斐駒へ
うちらは右の粟沢山へ
d0034291_7332561.jpg


霜柱もありました
d0034291_7335367.jpg


きのうここ登ったんだよ、甲斐駒黒戸尾根
d0034291_7344259.jpg


今日は景色最高だね~
d0034291_735952.jpg

d0034291_7352490.jpg


アサヨ峰
d0034291_7354846.jpg

槍もバッチリ見えますよ~
d0034291_736521.jpg


d0034291_7364172.jpg

八ヶ岳方面も~
d0034291_7365420.jpg


d0034291_7371412.jpg

d0034291_7372711.jpg


d0034291_7374432.jpg


でかいキノコだなあ~
d0034291_738826.jpg


早川小屋です
d0034291_7383070.jpg

早川小屋のテンバです。
お水は豊富にあります。
d0034291_746569.jpg


きよぼん23年ぶりの早川小屋!
d0034291_7393368.jpg


七丈小屋でテント張って早川小屋まで(コースタイム8時間)
で来ている人が多くて、
①早川尾根を甲斐駒の地蔵まで行って御座石鉱泉まで降りる(コースタイム8時間)
②その先鳳凰三山を越えて夜叉神峠まで行く(コースタイム14時間)
人がほとんど~つわものたちばかり

うちらが広河原に下るって言ったら、もったいない~
行きましょうよ~
って言われました(^◇^)無理で~~す~
by tokibonkiyobon | 2011-09-28 12:11 | やまやま

かいこま

ひたすら登ります。
お約束の看板
d0034291_544681.jpg

で、現在地はどこかしら?

刀利天狗でトレランのお兄ちゃん達に抜かれる。
去年ここのすぐ下まで来てました。
d0034291_545179.jpg

岩好きの人も岩嫌いの人も唸らせる階段と岩攻撃
d0034291_5453621.jpg

岩嫌いな人ね(笑)
d0034291_5455437.jpg


お、はじめて分かりやすい看板発見
d0034291_5461555.jpg

しかし小屋はなく…
d0034291_54709.jpg

また階段岩攻撃
d0034291_5473249.jpg

d0034291_5474950.jpg


テントのお兄さん3人と前後する。他に抜かれるのはトレランか小屋泊まりの人

七丈小屋
d0034291_5481736.jpg

この階段の下にベンチがあうので、そこででアンパン食べてたら
小屋の親父が、階段の掃除を始めた。
階段の上から箒で思い切りゴミを下へ・・・いしつぶを当てられた。

泊まりたいお客さんに
「受付は昼過ぎないとやらないよ」
「頂上まで行って来たいのですが荷物は何処に置かさせていただければいいでしょうか?」
「そこ。5時までには戻って」

おばさんとおじさんも、ビックリした~
あんなおじさんじゃあ喧嘩する人も出てくるかも。
なんて言ってました。

トイレも有料って書いてあって値段は未表記なんだけど、
きよぼんがぜったいあのおじさんには払いたくない!
って言ってたんだけど、
入ったら、センサーとかついていて
請求に来るんじゃない?なんてときぼんが言ってたら・・・
きよぼんがトイレでた瞬間
ドアの前に立っていて、手を出して200円って言われたそう・・・

ここには泊まりたくない・・・
と言う事で、11時前だったし次のテント場まで進む…

甲斐駒まで3時間10分、疲れている私たちを励ますようにちょろちょろと・・・
d0034291_5584113.jpg

d0034291_5585851.jpg

かわいい~~
d0034291_604362.jpg


ここで女性が・・・この登山道って看板下向きについているの
こっちじゃないですよね、わかりにくいですよね。
って。
赤い印上がっていけば大丈夫ですと、ときぼん。
この女性は一人でテントで、今日は北沢峠でテントを張るそう。すごーい~
(コースタイム13時間)
他のお兄さんは、一人は行けたら仙丈岳のテン場(コースタイム16時間半)
はもう姿も見えず・・・

もう少し~
d0034291_67160.jpg

念願の甲斐駒ぴ~~く
d0034291_672085.jpg

ちいた
d0034291_67425.jpg


d0034291_6203280.jpg


この先は寒くなってカッパを着て進むんだけど、
あと、2時間半なんだけど進まないのだ・・・

d0034291_6235327.jpg


d0034291_6101562.jpg


甲斐駒見えた~
d0034291_6255345.jpg

やっと仙水峠へ
d0034291_6104132.jpg

でかい雹が降り出して
岩に当ってポンポンはねて、面白かった~~

テン場にコースタイム12時間40分のところ、休憩含んで14時間くらいかかっちゃった。
甲斐駒から仙水のテン場までバテバテだった。

おにぎり2個とあんパン2個じゃ足りなかったよ。
みんな行動食なに食べてますか?教えてください~

甲斐駒は遠くにありて思うものかも。
今までで一番つらかった。山嫌いになりそうだったもん。
もう歩けないよ~もう帰ろう~
絶対明日は下山してやる!
by tokibonkiyobon | 2011-09-27 05:39

甲斐駒ヶ岳黒戸尾根1

みんなの使用している登山バスを利用してみた。
H王子24時10分発
d0034291_2029341.jpg

それまでの時間が微妙に眠いのだ。
明日早着だからガンガン飲むわけにもいかないし…
お布団で寝ちゃっても…

昔は、遠くのお山は急行アルプスで行って
到着すると、バスが接続していて登山口へ~~
近場は深夜に到着して駅で寝て・・・
って感じでしたが。

今回も、電車とタクシーで登山口までいってテントで寝る方が良かったかも?
でも、早朝4時過ぎに出発って起きられないかも・・・

お約束のトイレの看板
d0034291_20294628.jpg

登山届出しました?
d0034291_20305685.jpg

みんな気になっちゃう看板です
d0034291_20321170.jpg

これも気になるな~鈴出した?
d0034291_20325052.jpg

甲斐駒登頂祈願!
d0034291_2034210.jpg

暗いです~
d0034291_20344676.jpg

d0034291_2035458.jpg

やっと明るくなってきましたね
d0034291_20352586.jpg

by tokibonkiyobon | 2011-09-26 20:40 | やまやま

今日はここにいます

d0034291_10595920.jpg

d0034291_10595961.jpg

d0034291_10595987.jpg

昨日はガスですが
今日はいい天気
槍も見えます
by tokibonkiyobon | 2011-09-24 10:59

今晩から向かうところの日本酒〓

d0034291_193272.jpg

蕎麦やで日本酒〓飲んでます。
イタワサとね
by tokibonkiyobon | 2011-09-22 19:03

コニャック

d0034291_064590.jpg

きよぼんコニャック購入
フラバンVSOP
フランス人に対してのVSOP
日本人だとサントリーのVSOP って感じだって。

サントリーのXO以上じゃないと美味しくない。
らしい。
でも、好きなところで飲むと
VSOPだってレミーマルタンに勝てるかも?

軽量化の為かものはしに移す。

楽しみだな。
お酒もね。
by tokibonkiyobon | 2011-09-22 00:06 | やまやま

タイ正月クルーズ

たまには海の写真でも(笑)

タイ航空エコノミー機内食です。
やっぱりカレーは美味しいよ。
d0034291_10344564.jpg

しかし、シートは狭いし、パーソナルテレビ着いてないよ。
着いていると、日本でまだ公開されていない映画を何本も見れるんだよね。
残念~

バンコックで乗り換え。飛行機小さいし、
日本からプーケットに行くお客さんが減ったため
直行便がなくなってバンコック乗り換えで不便になりました。
d0034291_10335949.jpg

ブリッジの窓の子供たちの顔の写真がちょっと怖いぞ~
d0034291_10342484.jpg


今回は、プーケットの日本人経営のカタダイビングのクルーズ船
エキスプローラー号でダイビング。
この船は5回目かな?

Blue spotted stingray(ヤッコエイ)発見!
d0034291_10404969.jpg


真っ黒のギンガハゼです(たぶん)
d0034291_10412776.jpg


違うハゼたくさん
d0034291_1120222.jpg


d0034291_11202625.jpg


d0034291_1121177.jpg


オーロラーパートナーシュリンプゴビーです
d0034291_10432941.jpg


ぐるぐるは何かの幼魚なんだけど。
タテジマキンチャクダイだと思う。
d0034291_10422671.jpg


collarバタフライフィッシュ
d0034291_1044514.jpg


かくれクマノミ
d0034291_10443836.jpg


ジョーフィッシュです
d0034291_11221715.jpg


うつぼ
口を開いたタイミングで撮りたいんだけど
d0034291_10452091.jpg


ちょっと気の毒なマンタです。
オニイトマキエイ
d0034291_10464364.jpg

d0034291_1047495.jpg

網が背中に食い込んでいます。
とってあげたいけど…
人間駄目ですね。

この子は違う個体。この子は尻尾がありません。
d0034291_10501798.jpg



d0034291_10511852.jpg

外国の図鑑ではBlackSpottedMoray
日本名は何だろうか。
日本にはいないからないのかな?

岩の下にいる、エビ達。
寄生虫を食べてくれたり、歯のお掃除、えらの中のクリーニングをしてくれます。

いつもいつも同じような所に住んでいるのに…
お友達だと思っていたのに…

共食いしています。
d0034291_10572078.jpg

まんなかのはオトヒメエビで、
食べられている赤いエビは、スザクサラサエビです。

魚たくさん流れてますよ
d0034291_10595256.jpg


街のフルーツ
ドリアン食べたことあるけど、濃厚なチーズ
のど渇きます。
d0034291_10523097.jpg


では見ていただいて
コップンカ~
d0034291_10554697.jpg

彼は、男の子だからコップンカップですね。
by tokibonkiyobon | 2011-09-21 11:25 | 水中風景

前穂北尾根

だいぶ前に前穂北尾根に行きました。
写真が昔って事を語っています(笑)

d0034291_17451760.jpg

ここのギザギザを登るのよ。
涸沢にテントを張る。

雪渓を5,6のコル(5峰と6峰のあいだのくぼんだ所ね)をめざして
雪渓を登る~

d0034291_17473830.jpg


ここで順番待ちね
d0034291_1748783.jpg

5峰と4峰はザイルを使わないでも登れるの。

で、また順番待ちね
d0034291_17483022.jpg

そして準備完了~

d0034291_17492972.jpg


3峰は、ザイルがあって心強かった。感じ。
すごく難しい感じではなかった(当時…今はわからん)
d0034291_17515093.jpg


3峰ピークで。山綺麗ですね。
d0034291_17521547.jpg

ここの岩の間にかなりの空き缶があって…
ここに来る人はかなりの山の達人と思われるのだが
捨てちゃだめじゃない~と思った。

きよぼんにずっとあとでその話をしたら、
冬でどうしようもないときに
軽量化の為にはそうせざるをえない時がある。
それは実力不足であり、天候の悪化など予測できないのも実力不足との事。
うーん。
冬でそういう状況に陥ったらときぼんもそうなるのかも。

2峰越えて前穂へ
d0034291_1757459.jpg

そうして奥穂へ
d0034291_17572344.jpg

そうして北穂へ
d0034291_1758422.jpg


そのあと前穂~北穂あたり何回か行ったけど。
奥穂の小屋が超綺麗になったのは知っているけど
北穂の小屋が綺麗になってトイレが臭くなくなったのはわかんないな。
最近行っていないよ。

今日は、ヨガ2本でました。
山行きたいけど、混んでるだろうし、
暑そうだし(笑)
きよぼんはお仕事です。

早く縦走に行きたいな~
この連休、山に行っているお友達、雨大丈夫だったかな?

なんで古い写真を?
スキャナーを使ってみています。
私はパワーポイントとか使えないので
マスターしないとならないのです。
今度は、写真でなく、スライドや、ネガもスキャンしてみます。
スキャンしたら写真も捨てようかな。
by tokibonkiyobon | 2011-09-19 18:03 | やまやま

月例奥多摩9月

月例奥多摩主催のばななさんが
トルデジアン330キロ無事完走!おめでとう~

と言う事で月例奥多摩完走おめでとう?開催

鳩ノ巣駅から大楢峠~御岳~日の出山
の予定であったが、7月19日頃の大雨で
大楢峠から御岳までの道が崩れているとの事。
大楢峠から海沢~大岳(悪路)
に行くか、一駅戻って丹三郎から大塚山~御岳~日の出山へ行くか

古里駅に戻ることを選択~
日差しはまだジリジリ、夏ですが、
お花たちはもう秋に向かってます。

ほおずき~
d0034291_8441393.jpg

お花のまちと言う事で沢山の花が~
d0034291_8462327.jpg


いのしし除けの柵を開けて登山道へ
d0034291_84813.jpg


ランニングハイさん、Mきこさんが急登をガシガシ進んでいきます。
スリムな二人の後ろから、重量級のときぼん、きよぼんが
どしどしと続く…
若者チームをどんどん抜いて、
大塚山までコースタイム2時間半のところ
1時間15分で…
d0034291_8532589.jpg


ときぼん、きよぼんは、このルートは
悪天候や、
奥多摩~御前山、大岳を越えてきて疲れてしまった時の
エスケープルートとして使用しているため
丹三郎からのコースを登ったのは初めて~
そして大塚山のピークもはじめてなのだ。


御岳はあまりにも多くの人出でビックリ!
日の出山方面に避難。
d0034291_857833.jpg


d0034291_8572663.jpg


日の出山もすごい人…
るるぶみたいなガイドブック持参で登ってきたり、
空身の若者たちが…拾った棒を杖にして
よろよろと登ってきたり
山ガールもいたよ(申告年齢31歳なのでガールかどうかは?)

ピークからの風景
d0034291_8581374.jpg


いつもの席が奇跡的に開いていてそこで宴会。

Mきこさん、ランニングハイさんのメキシコ料理
美味しかったのに写真撮るの忘れました…
食い意地が張っている。
ハリマネさんのおばあちゃんの作ったちびちゃんも
お二人の元へ~

最後はつるつる温泉へ。
入場制限や、バスも並んで…なんだかな~
d0034291_903361.jpg

by tokibonkiyobon | 2011-09-18 08:31 | やまやま

冬瓜

d0034291_21403639.jpg

冬瓜おっき~
鶏挽肉と生姜塩味で半分煮てみました。
大きいので、後半分はお味噌汁と、
鶏との煮ものでも作ろうかな~

今、使っているザックは、
ウエストベルトにポケットがないので
昔はウエストポーチをしていた。
でも最近は、前に着けるバックとして、
オスプレーの使ってます。
d0034291_2149493.jpg

ザック背負っている時は、ザック下ろさず取れるので便利なんだけど
あまり入らないので
でも小さいし中が動いちゃって…
私は、5連あんパン入れたいんだよね~

新しく買ってみた。
d0034291_214431100.jpg

どうかしら。
d0034291_21494086.jpg


でもさ。
ザック下ろす時、コネクターみたいの外すの
めんどくさいんだよね~

あとね
オスプレーの走ってたらコネクタ-
外れて飛んでったよ…
縫いつけるかね…

どうする?ときぼん?
by tokibonkiyobon | 2011-09-13 21:40 | 雑事日常

水中デジカメ写真


by tokibonkiyobon
プロフィールを見る